金沢から日本の人事を変えるワールドワイド株式会社。賃金制度・人事評価制度・人財育成・労務管理の指導はおまかせください。

教育研修

業界における競争に
勝ち残っていけるような人財を育てて行くことが重要。

は人です。よく人財育成といえば、能力開発だと考える人がいますが、技術力だけを磨いていても差別化することはできません。人間力があって初めて技術力が活かされ、高いサービスを提供することができると私たちは考えています。私たちは、企業で働く人を人間力と技術力の両面から育成していくことで、質の高いサービスを提供するお手伝いをします。

人間力向上研修

弊社の研修の中で最も人気の高い研修であり、サービスを提供する際に大切となる人間力を磨く為の研修です。弊社の人財教育のベースとなる研修であり、弊社代表の池田東史雄が最も得意とする研修です。

自己創造研修

志・夢・目標を通じて、自らの人生の経営を真剣に考えて頂きます。また、現在の仕事と人生の関係、仕事を通じて自らの志・夢を実現することの意義、人間力を磨く術と人間力向上が自らの人生にもたらす恩恵について学んで頂きます。さらに、人生を輝かせ、仕事を通じて自分を磨いていくためには、職業人として具体的に何をすればいいのか、そして自己変革のために何を実践すべきかについて氣づき、決意して頂きます。

ライフマネジメント研修

ライフという英語をどう訳すか、これによって、この研修の価値は大きく異なってきます。“生活”と訳せば、それはどんな人間を目指し、どんな生き方をするのかという生き方の研修になります。また、“人生”と訳せば、幸福とは何か、成功とは何かを模索し、それを手に入れるための人生プランの研修となります。さらに“命”と訳せば、自らの人生を何のために使い切るのか、自らの存在意義を見つめ、知命・立命の研修になります。ライフマネジメント研修は、それらを全て含んだ研修となっています。

“人生で大切にしたい十の心”研修

“形(表情・態度・所作・言葉・行動)は、心を創る”というのが自らの人間力を高めるための秘訣になりますが、形を通じて創る心とはどんな心なのか、各界の経営者から経営コンサルタントというよりも“生き方コンサルタント”と称された講師が、自らの人生経験と長年の人財教育という仕事を通じて辿り着いた境地について語り掛けます。心豊かな人生、感動あれる人生を送りたいと願う人とって、自らの生き方を振り返り、未来を創るために必ずやヒントとなる至高の研修です。

新入社員研修

これから夢をもって、新たな門出を迎える新入社員、期待に胸躍らせ、社会人としての第一歩を踏み出すにあたり、どんな考え方で、どんな心構えで職業人生のスタートを切るのかは、これからの職業人生を考えるととても重要な分岐点になります。 社会人としてのマナー、言葉遣い、身だしなみ、組織のルールも大切ですが、社会人として身につけておくべき心構えを中心に、これからの職業人生を輝かせるためのソフトな意識改革の場とします。

中堅社員研修

仕事をすることを“はたらく“といいます。つまり、仕事をするという行為は、傍(はた・周囲の人)を楽(幸せ・便利・安心)にすることです。私たちは、会社の仕事を通じて、自分たちの周りの人々、世の中の人々の幸せに貢献しているとの自覚のもと、自社の社会的使命を果たすために自分たちには、どんな役割があり、その役割を果たすために、自分は何を成すべきなのかを考えます。また研修を通じて、自分の長所や会社における存在価値を認識し、自分に自信が持てる状況を作り出していきます。

課長研修

管理職の役割の中で、最も重要なことは「部門業績の向上」と「人財育成」であることは誰もが認める所です。今回の研修では、この二大役割の具体的実践法とその責任を果たす上での心構えについて学んでいきます。

管理職研修

管理者に求められる役割は、「部門業績の向上」と「人財育成」にあります。この二大役割の具体的実践法とその実現のために必要となる基本的なマネジメントスキルや心構えを習得することができます。

上級管理職研修

組織を運営・管理していく上で、上級管理職である部長クラスに求められる戦略思考について、事例を交えて学習すると共に、自分たちの組織における戦略の立案方法について学んでいきます。単なる座学ではなく、すぐに現場で活用できる内容となっています。

リーダーシップと人財育成研修

チームリーダーを務めるクラスを対象に行われる研修です。リーダーは何のためにリーダーシップを発揮するのか、その目的を、まず強く認識させます。その上で、自らのリーダーシップの特徴と効果度を分析し、改善点を明らかにします。さらには、それらを踏まえて、自らのリーダーシップを高めるための8つの要諦を学んでいきます。 また、リーダーに不可欠な人財育成についても、その本質と考え方を深く学び、人を育てることができるリーダー、人を遺せるリーダー、人を活性化できるリーダーになるための自分磨きについて考えます。

評価者研修

人事評価の第1の目的は人材育成です。しかも、人事評価は社員の能力面の育成だけでなく、社員のモチベーションアップを狙いとしたものでなければなりません。そのためには、評価者の自信を持った公正な評価が不可欠です。 この研修では、社員育成型人事評価の基本的考え方を説くとともに、評価者ごとの甘辛が出ないように評価者の判断基準を統一し、合わせて人事評価の重要性について理解を深めていただきます。

面接者研修

社員育成型の人事評価が、うまく機能するかどうかは、何といっても評価者が目標面接及び育成面接を通じて、部下の動機づけを図ることができるかどうかにかかっています。 これからの人事評価は、社員の育成とモチベーションアップを狙いとしたものでなければなりませんが、そのためには評価者の面接能力の向上が不可欠となってきます。 この研修では、評価結果をいかにして部下に的確にフィードバックし、いかに部下のやる気を喚起させ、評価結果をどのように部下育成の結びつけていくのか、そのコツを学びます。

コーチングの基礎と実践

コーチングとは、「対話によって相手を勇気づけ、“氣づき”をもたらすとともに、“自発的行動”を促し、“相手の可能性”を最大限に引き出す効果的なコミュニケーションのスキルです。 職場での部下の動機づけ、部下との信頼関係の構築、部下の目標達成のサポート等、様々な場面で活用できるスキルとして、今ビジネスの世界で大変注目されているものです。社員のモチベーションアップの手段としても活用することが期待できます。